新型コロナワクチン追加接種(4回目接種)について(令和4年8月4日)

更新日:2022年08月04日

彦根市において、対象となる市民の皆さまへの追加接種(4回目)に関する概要については次のとおりです。
なお、今後の国の方針やワクチンの供給状況等により内容が変更になる場合がありますので、ご了承ください。

以下は現時点での情報であり、今後変更になる可能性があります。

 

医療従事者等および高齢者施設等の従事者が接種対象者に追加

新型コロナワクチンの追加接種(4回目)について、7月22日から接種当日18歳以上の医療従事者等および高齢者施設等の従事者が追加されました。

対象となる方で接種を希望される方は接種券の発行申請が必要です。

厚生労働省作成:4回目接種のお知らせ(接種対象者拡大:医療従事者や高齢者施設の従事者などリーフレット)(厚生労働省ホームページへリンクします)

接種対象者

4回目接種は、重症化予防等を目的として開始されています。

対象は、接種当日彦根市に住民登録がある方で、3回目接種またはそれに相当する接種(※1)から5か月以上が経過した下記の方です。

1)60歳以上の方(接種可能時期に接種券が届くため、原則、申請は不要です。)

2)18歳以上60歳未満で、基礎疾患を有する方、その他新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師が認める方、医療従事者等および高齢者施設等の従事者の詳細な範囲(PDFファイル:86.7KB) 接種券の申請が必要です。)

1)2)以外の方の追加接種(4回目)については、国の方で引き続き、様々な情報を収集しながら検討していくとされています。 


(※1)次の方は、3回目接種に相当するワクチンを受けた方となります。ただし、日本で3回目接種について薬事承認されている、ファイザー社ワクチン(12歳以上用)、モデルナ社ワクチン、武田社ワクチン(ノババックス)、ヤンセンファーマ社ワクチンのいずれかを接種している場合に限ります。(※2)

(ア)海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業で3回目接種を受けた方

(イ)在日米軍従業員接種で3回目接種を受けた方

(ウ)製薬メーカーの治験等で3回目接種を受けた方

(エ)海外で3回目接種を受けた方

(注)ヤンセンファーマ社のワクチンにおける初回接種の回数は1回です。海外で1回接種が完了している場合、日本では2回目接種が完了しているものとみなし、海外で2回接種が完了している場合、日本では3回目接種が完了しているものとみなします。

(※2)下表の右欄に記載されている海外製のワクチンは、左欄に記載されている日本で薬事承認されているワクチンと同一のものとして取り扱います。

日本で薬事承認されているワクチン 海外製のワクチン
ファイザー社製「コミナティ筋注」 復星医薬(フォースン・ファーマ)/ビオンテック社が製造する「コミナティ(COMIRNATY)」
武田社(ノババックス)製「ヌバキソビッド筋注」 インド血清研究所が製造する「コボバックス「COVOVAX」

◎なお、1回目・2回目接種についても、日本で初回接種(1回目・2回目)について薬事承認されているワクチンを接種している方が対象です。

国が定める基礎疾患を有する方は以下の方です。

1.18 歳以上60 歳未満で、以下の病気や状態の方で通院/入院している方

・慢性の呼吸器の病気

・慢性の心臓病(高血圧を含む。)

・慢性の腎臓病

・慢性の肝臓病(肝硬変等)

・インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病

・血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)

・免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)

・ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている

・免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患

・神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)

・染色体異常

・重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)

・睡眠時無呼吸症候群

・重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している(※)、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している(※)場合)

※ 重い精神障害を有する者として精神障害者保健福祉手帳を所持している方、及び知的障害を有する者として療育手帳を所持している方については、通院又は入院をしていない場合も、基礎疾患を有する方に該当します。

2.18 歳以上60 歳未満で、BMI が30 以上ある肥満の方

※BMI30の目安:身長170センチで体重87キログラム、身長160センチで体重77キログラム

【BMIの出し方:体重(キログラム)÷身長(メートル)÷身長(メートル)】

その他、18 歳以上60 歳未満で、新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師に認められた方

厚生労働省作成:4回目接種のお知らせ(60歳以上の方や、基礎疾患を有する方へ)リーフレット(厚生労働省ホームページにリンクします)

医療従事者等および高齢者施設等の従事者の方

医療従事者等および高齢者施設等の従事者の詳細な範囲(PDFファイル:86.7KB)からご確認ください。

接種時期

追加接種(3回目)完了から5か月以上が経過した方から、順次接種となります。

<5か月以上とは>

5か月後の同日から接種が可能となります。

例えば、9月15日に3回目を接種した方は2月15日以降に追加接種が可能です。5か月後に同日が存在しない場合は、その翌月の1日から接種可能になります。

接種券について

接種当日60歳以上の方

接種時期が到達した方から順に、市から追加接種(4回目)用の接種券と予診票を送付します。

接種券発送状況

3回目接種完了時期 発送時期(予定)
令和4年3月21日まで 発送済
令和4年3月22日~4月5日 8月2日発送
以降の方については、追加接種(3回目)から5か月以上経過する時期のおおむね2週間前を目安に発送予定です。
60歳以上で接種券の再発行申請が必要な方

60歳以上の方で、以下に該当する方は、彦根市で接種記録を確認することができないため、接種券の発行申請を行っていただく必要があります。

以下に該当する方は、接種券の発行申請を行っていただく必要があります。

1.60歳以上でほかの自治体で3回目接種をした後に転入された方

2.予診のみで4回目接種用の接種券一体型予診票を使用した方

3.以下の方法で、ファイザー社(5~11 歳用を含む。)、モデルナ社、アストラゼネカ社又は武田社(ノババックス)の新型コロナワクチン(復星医薬(フォースン・ファーマ)/ビオンテック社製 の「コミナティ」並びにインド血清研究所が製造する「コビシールド(Covishield)」 及び「コボバックス(COVOVAX)」を含む。)を接種している方

(ア)海外で3回接種した場合

(イ)海外での接種と国内での接種を組み合わせて3回接種した場合

(ウ)海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業で3回接種した場合

(エ)在日米軍従業員接種で3回接種した場合

(オ)製薬メーカーの治験等において3回接種した場合

その他、接種券を紛失、破損された場合や住所登録地以外への送付を希望される場合についても、発行申請が必要です。

再発行申請に必要な手続きは以下からご確認ください。

彦根市ホームページ「各種手続き【接種券・住所地外接種・接種済証・ワクチンパスポート】」にリンクします。

 

接種当日18歳以上60歳未満の方で基礎疾患を有する方、その他重症化リスクが高いと医師が認める方、医療従事者等および高齢者施設等の従事者(接種券発行申請が必要)

基礎疾患等がある方、医療従事者等および高齢者施設等の従事者の追加接種(4回目)に関しては、努力義務※はありません。

【※努力義務・・・接種を受けるよう努めなければならないという予防接種法の規定】

接種を希望する方は、接種券の発行申請が必要です。なお、接種券は申請により発行しますが、接種ができるかどうかについては、当日の予診での医師による判断となり、接種が受けられない場合もありますので、あらかじめご留意ください。

発行申請が必要な方

以下に該当する方は、接種券の発行申請を行っていただく必要があります。

1.18歳以上60歳未満で基礎疾患を有する方、その他新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師が認める方、医療従事者等および高齢者施設等の従事者で、追加接種(4回目)を希望する方

2.予診のみで4回目接種用の接種券一体型予診票を使用した方

 

その他、接種券を紛失、破損された場合や住所登録地以外への送付を希望される場合等についても、発行申請が必要です。

発行申請に必要な手続きは以下からご確認ください。

彦根市ホームページ「各種手続き【接種券・住所地外接種・接種済証・ワクチンパスポート】」にリンクします。

使用ワクチン

1~3回目に接種したワクチンの種類にかかわらず、メッセンジャーRNA(mRNA)ワクチン(ファイザー社(12歳以上用)またはモデルナ社)を1回接種します。

各新型コロナワクチンの接種方法や有効性・安全性などに関する情報

【ファイザー社(12歳以上用)】60 歳以上の方、18 歳以上60歳未満で基礎疾患を有する方やその他新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師が認める方、医療従事者等および高齢者施設等従事者が対象です。追加接種(3回目)と同量を接種します。通常は、三角筋(上腕の筋肉)に筋肉注射という方法で接種します。

厚生労働省ホームページ「ファイザー社の新型コロナワクチンについて」にリンクします。

【モデルナ社】60 歳以上の方、18 歳以上60歳未満で基礎疾患を有する方やその他新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師が認める方、医療従事者等および高齢者施設等従事者が対象です。追加接種(3回目)と同量(初回接種の半量)を接種します。通常は、三角筋(上腕の筋肉)に筋肉注射という方法で接種します。

厚生労働省ホームページ「モデルナ社の新型コロナワクチンについて」にリンクします。

各ワクチンの説明書:厚生労働省ホームページにリンクします

【ファイザー社】

ファイザー社の新型コロナワクチン接種について(追加(4回目)接種用)

【モデルナ社】

モデルナ社の新型コロナワクチン接種について(追加(4回目)接種用)

接種場所

個別接種実施医療機関または集団接種会場での接種となります。

詳細は以下でご確認ください。(ファイザー社(12歳以上用)ワクチンまたはモデルナ社のワクチンを使用)

彦根市ホームページ「個別接種」にリンクします。

彦根市ホームページ「集団接種」にリンクします。

 

接種当日18歳以上の方は滋賀県が設置する「滋賀県広域ワクチン接種センター」でも接種ができます。滋賀県広域ワクチン接種センターでの接種予約は滋賀県の予約サイトでのご予約となります。

「滋賀県広域ワクチン接種センター(北部会場・南部会場)」(モデルナ)

北部会場は市内松原町(フレスポ彦根)に設置され、夜間や土日も開設されています。3回目接種から5か月以上経過している方が対象です。予約など、詳細は滋賀県ホームページからご確認ください。

滋賀県ホームページ「滋賀県広域ワクチン接種センター(大規模接種会場)について」にリンクします。

接種の予約

個別接種および集団接種ともに、追加接種(4回目)用の接種券が届いた方から順次予約を受け付けます。

追加接種(3回目)から5か月経過した日以降の日程で接種ができます。接種日ごとの新規予約枠の受付開始日は以下のとおりです。ご自身の接種ができる日をご確認の上、ご予約をお願いします。なお、すでに追加接種(3回目)から5か月経過している方は、現在、予約受付中の予約枠に空きがある場合はご予約いただけます。

新規予約枠の受付開始日 接種日
7月12日(火曜日)8時30分~ 7月25日(月曜日)~8月7日(日曜日)
7月26日(火曜日)8時30分~ 8月8日(月曜日)~8月21日(日曜日)
8月9日(火曜日)8時30分~ 8月22日(月曜日)~9月5日(月曜日)
8月23日(火曜日)8時30分~ 9月6日(火曜日)~9月20日(火曜日)

彦根市ホームページ「新型コロナワクチンの接種予約について」にリンクします。

実施期間

現行の予防接種法では、新型コロナワクチンは令和4年9月30日まで接種できます。

その他

厚生労働省ホームページ「追加接種(4回目接種)についてのお知らせ」にリンクします。

厚生労働省ホームページ「新型コロナワクチンQ&A」にリンクします。

この記事に関するお問い合わせ先

健康推進課 新型コロナウイルスワクチン接種対策室

電話:0749-24-0816

ファックス:0749-24-5870

メールフォームからお問合せする