現在の位置

新型コロナウイルスワクチン接種についてのお知らせ

更新日:2021年04月07日

65歳以上の対象者にワクチンのクーポン券(接種券)を送りました

新型コロナウイルス ワクチン接種を開始します!

新型コロナウイルスワクチン接種についてのお知らせ

新型コロナウイルスのワクチン接種について、65歳以上の方を対象に4月5日から

順次クーポン券(接種券)を発送し、5月中旬より予約の受付を開始します。

その他の方への接種も、今後順次開始する予定です。

◆新型コロナウイルスワクチン接種対策室

電話24-0816

ファックス番号24-5870

接種の順番

新型コロナウイルスワクチンは、徐々に供給が行われるため、現時点では次の順位で接種が行われる予定です(国からのワクチン供給状態により、変更となる場合があります)。

1、医療従事者など【3月頃】

2、高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた人)【4月以降】

3、高齢者以外で基礎疾患を有する人、高齢者施設などで従事している人【2終了後】

4、1~3以外の人【3終了後】

接種回数

1人2回予定

※ワクチンの種類により、3〜4週間の間隔で接種します。

費用

 無料

※順次、「新型コロナウイルスワクチンクーポン券」を送付する予定です。

接種会場

【集団接種】

次の3施設で実施します。

集団接種を開催する日時については、今後市ホームページなどでお知らせします。

各施設への直接の連絡しないでください。

【個別接種】

・現在各医療機関と調整しています。決定次第、市のホームページなどでお知らせします。

・ワクチンの配分の状況により、身近なかかりつけ医などで受けられる個別接種も開始していく予定です。

よくある質問

 1. 必ず接種しなければならないの?

    接種は強制ではありません。予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで、自らの意思で接種を受けていただくことになります。

2.妊娠中の人は?

   妊娠中の方も、新型コロナワクチンを接種することができますが、接種のメリットとデメリットをよく検討してご本人に慎重に判断していただくこととなっています。

新型コロナワクチンに関する厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)の多言語対応について

ワクチンについての問い合わせ(日本語対応)

健康推進課 新型コロナウイルスワクチン接種対策室

電話:0749-24-0816

ファックス:0749-24-5870