彦根市議会議員参集訓練を実施しました

更新日:2021年09月03日

令和3年度 彦根市議会議員参集訓練(情報伝達訓練)

彦根市議会では、災害発生時に備えて、定期的に防災訓練を実施しています。

令和3年度は、9月1日「防災の日」に合わせて災害時の参集訓練を実施し、オンライン会議システムを活用して連絡体制の確認などを行いました。

  • 実施日時:令和3年9月1日(水曜日) 午前9時00分から午前9時30分まで
  • 実施場所:彦根市役所本庁舎議会会議室およびオンライン会議システム(Zoom)
  • 参加者:彦根市議会議員23名、事務局8名
  • 訓練内容:安否確認および被災状況の報告・共有
  • 訓練想定:非常に強い台風の接近に伴い、滋賀県では断続的に大雨が降り続き、彦根市内を流れる主要河川が、避難判断水位(特別警戒水位)を突破した。また、新型コロナウイルスの感染も拡大している状況。こうした気象状況の中で、震度6の鈴鹿西縁断層帯を震源とする直下型地震が発生し、震源地に近い彦根市では市内各所で被害が発生した。災害発生後、彦根市においては彦根市災害対策本部が設置された。

訓練詳細

  • 午前8時45分に災害が発生したと想定し、市議会で構成する彦根市議会災害対策支援本部を本庁舎に設置。本部役員が午前9時にオンライン会議システムにて参集。
  • その後、本部長の判断により、午前9時10分に本部役員を招集。
  • 午前9時20分に全員がオンライン会議システムにて参集し、議席番号順に自身の安否と周囲の被災状況を報告、共有。
  • 全員の報告終了後、本部長総括ののち終了。
オンライン会議システムによる参集のようす

オンライン会議システムによる参集

彦根市議会災害対策支援本部において本部員からの報告を受けるようす

彦根市議会災害対策支援本部において本部員からの報告を受けるようす

この記事に関するお問い合わせ先

議会事務局

電話:0749-30-6130
ファックス:0749-22-0906

メールフォームからお問合せする