彦根城および「ひこにゃん」に関するお知らせ(建物施設内公開および登場場所拡大)(令和2年6月15日)

更新日:2020年06月09日

彦根城建物施設内の公開を再開します

新型コロナウイルス対策における対応として3月7日(土曜日)から休止しておりました彦根城天守等の建物施設内の公開について、6月15日(月曜日)より再開しますのでお知らせいたします。

 

 

【再開日】

令和2年6月15日(月曜日)

【再開の範囲】

天守、天秤櫓、西の丸三重櫓、茶室(聴鐘庵)、旧池田屋敷

(屋外部分および開国記念館、馬屋については5月23日より公開を再開しています)

※当面の間、茶室(鳳翔台)の公開および茶室(鳳翔台)での抹茶、茶菓子の提供は休止を継続します

【その他】

・建造物内は入場制限を行ったうえ公開します。

・天守への入場については、これまで出入口としていた附櫓および多聞櫓を玄関棟に変更して再開します。

「ひこにゃん」の登場場所を拡大します

【開始日】

令和2年6月15日(月曜日)

【登場場所】

(現 行)玄宮園のみ

(変更後)玄宮園、天守前広場、博物館(冠木門)

【その他】

・天候等によって決定しますので、 「ひこにゃん」公式HP(https://hikone-hikonyan.jp/)をご確認ください。

・登場時間(10:30~11:00、13:00~13:30、15:00~15:30)、登場回数については変更ありません。

再開にあたってのお願い

ご来城にあたりましては、下の「ご協力のお願い」と「感染予防対策」をご確認ください。なお、今後の感染状況により変更となる可能性がありますので予めご了承ください。

「ご協力のお願い」と「感染予防対策」(PDF:104.9KB)

建造物内部公開の再開およびひこにゃん登場拡大

この記事に関するお問い合わせ先

歴史まちづくり部 文化財課

電話:0749-26-5833

ファックス:0749-26-5899

メールフォームからお問合せする