堀切

更新日:2019年08月30日

 堀切は、敵の侵入を防ぐため設けられた山の斜面に沿って縦に掘った空堀です。この竪堀は、約2メートルと比較的浅いものですが、尾根最高部の第一郭の石垣との高低差が約4メートルあり、少ない労力で防御力を高められるよう、この山の地形特性を最大に生かしていました。

山崎山城跡、上空から見た堀切の写真

上空から見た堀切

山崎山城跡、北側堀切の石垣検出状況の写真

北側堀切の石垣検出状況

この記事に関するお問い合わせ先

歴史まちづくり部 文化財課

電話:0749-26-5833

ファックス:0749-26-5899

メールフォームからお問合せする