彦根城学術シンポ2017「発掘・解体調査からみえてきた彦根城と文化財としての価値」資料の頒布について

更新日:2021年09月16日

彦根城学術シンポ2017「発掘・解体調査からみえてきた彦根城と文化財としての価値」の資料を販売しています。

平成29年11月19日(日曜日)に開催しました彦根城学術シンポ2017「発掘・解体調査からみえてきた彦根城と文化財としての価値」の資料を販売します。日程の都合でご参加いただけなかった方もこちらでご購入いただけます。本資料では、近年の彦根城の調査研究の状況や、他の城郭(岡山城(岡山県岡山市)、郡山城(奈良県大和郡山市))における貴重な研究報告・ご提言を掲載しております。

部数に限りがございますので、売り切れ次第、販売終了です。) 

1.販売場所

文化財課(彦根市役所3階)

文化財課ホームページ「書籍のご案内」は下記リンクよりご覧ください。

2.価格

500円

3.お問い合わせ先

文化財課(0749-26-5833)

「発掘・解体調査からみえてきた彦根城と文化財としての価値」の資料写真

資料表紙

この記事に関するお問い合わせ先

歴史まちづくり部 文化財課

電話:0749-26-5833

ファックス:0749-26-5899

メールフォームからお問合せする