彦根市における災害リスク配慮基準の取扱い

更新日:2022年02月20日

長期優良住宅建築等計画の認定に係る災害リスク配慮基準は、彦根市が直接審査します。

認定を受けようとする住宅は、自然災害による被害の発生の防止または軽減に配慮されたものであるために、以下の区域内に計画されている場合、原則として認定することはできません。

認定申請をする前に、下記の区域に該当しないことの確認をお願いします。

認定できない区域

認定できない区域
根拠法 区域名称
建築基準法 災害危険区域
土砂災害防止法 土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン)
地すべり法 地すべり防止区域
急傾斜地法 急傾斜地崩壊危険区域
特定都市河川浸水被害対策法 浸水被害防止区域

区域の確認方法は滋賀県ホームページにより確認できます。対象区域についての情報が最新のものか、必ず所管の部局にご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

都市建設部 建築指導課

電話:0749-30-6125
ファックス:0749-24-8517

メールフォームからお問合せする