健康診査について

更新日:2021年05月22日

健康診査【後期高齢者医療】

対象者

  • 75歳以上の方(昭和21年6月1日以前に生まれた方、昭和21年6月2日から昭和22年1月31日生まれの方で、健診当日75歳の方)
  • 65歳以上の一定の障害がある方で、後期高齢者医療制度に加入している方

実施期間

令和3年6月1日から令和4年1月31日 (医療機関によって実施期間が異なります。)

受診場所

個別医療機関 のみ

予約が必要な場合や、実施期間など医療機関によって異なります。ご確認のうえ受診してください。

※集団健診(バス健診、パック健診、特典付き健診)はご受診できませんのでご注意ください。

持ち物

  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 後期高齢者健康診査受診券(黄色)
  • 質問票(事前に必要事項を記入しておいてください)

料金

 無料

結果通知

 受診された医療機関からお返しします。

受診する際の注意事項

  • 血液検査がありますので、午前中に健診を受けられる方は朝食を食べずに、また、午後に健診を受けられる人で食事をされた場合は食後10時間以上空けて受診してください。(水・お茶は飲んでも結構です)
  • 健診前日のアルコール摂取や激しい運動は控えてください。

その他

  • 高血圧、心臓病、糖尿病などの内科的な病気で治療中の方(定期的に血液等の検査を受けている方)については、必ずしも受診の必要はありません。主治医とご相談ください。
  • 受診を希望の方で受診券が届かない方は、保険年金課にご連絡ください。
  • 今年度75歳を迎える方は、お誕生月によって対応が異なりますので、送付された通知文のとおりに、受診の手続きを行ってください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民環境部 保険年金課 医療保険係

電話:0749-30-6112
ファックス:0749-22-1398

メールフォームからお問合せする