人権のまちづくり講演会2019を開催します!

更新日:2019年12月05日

人権のまちづくり講演会2019

~知って!学んで!広げよう!みんなでつくる多文化共生~

人権のまちづくり講演会ポスター

本年9月29日に開催を予定し、残念ながら講師都合により中止となりました「人権のまちづくり講演会2019」ですが、日を改めて、令和2年2月29日土曜日にビバシティホールにおいて同講演会を開催いたします。

今年のテーマは『知って!学んで!広げよう!みんなでつくる多文化共生』です。

この講演会を通じて、私たちの身近にある人権について考えてみませんか。ご来場をお待ちしています。

開催日時

令和2年2月29日(土曜日)

午後1時30分から午後3時30分まで(開場 午後1時00分)

開催場所

ビバシティホール(彦根市竹ヶ鼻町43-1 ビバシティ彦根2F)

当日のプログラム

人権のまちづくり講演会2019チラシ表面
人権のまちづくり講演会チラシ裏面
彦根市人権尊重都市宣言唱和、開会あいさつ

時間 午後1時30分から午後1時45分まで

ボリビアの民族音楽

時間 午後1時45分から午後2時15分まで

演奏 K'oa(コア)

ボリビア出身のミゲルと日野町出身ヒロミによる夫婦デュオ。アンデスの伝統楽器を使って、ボリビアの村の暮らしの中にある音楽を奏でる。

Boa tarde!国際交流員です

時間 午後2時15分から午後2時30分まで

Okamoto Julia Yuri(オカモト ジュリア ユリ) さん

2019年4月15日、彦根市8人目の国際交流員に就任。市の職員として、多文化共生事業の企画等に携わっている。

講演 「日本社会を生きる世界人~苦しみの中にもきっと幸せがある~」

時間 午後2時30分から午後3時30分まで

講師 具志アンデルソン飛雄馬(グシ アンデルソン ヒュウマ) さん

ブラジルに移住した日本人の子孫であり、1990年に来日。学校、社会でいじめなどの問題に直面し、非行に走る。そこからは想像もつかない波乱万丈な人生を送る。現在は、自分の体験をもとに市民、学生、企業、行政、教員など幅広い層を対象に講演活動を行っている。

お知らせ

・手話通訳、要約筆記、託児(無料)があります。託児については、事前申込が必要です。2月21日(金曜日)までに下記お問い合わせ先へ申し込んでください。

・入場は無料です。

 

彦根市は「人権尊重都市」です

「人権尊重都市」である彦根市は、”誰もが自分らしく輝きながら、夢や希望をもって、安心して暮らすことのできるまち”の実現に向けて取組を進めています。

この記事に関するお問い合わせ先

市民環境部 人権政策課 人権啓発係

電話:0749-30-6115
ファックス:0749-24-8577

メールフォームからお問合せする