彦根市議会議員参集訓練を実施しました(令和4年度彦根市防災訓練)

更新日:2022年09月01日

令和4年度 彦根市議会議員参集訓練

彦根市議会では、災害発生時に備えて、定期的に防災訓練を実施しています。

令和4年度は、8月27日に実施された「令和4年度 彦根市防災訓練」に合わせて災害時の参集訓練を実施しました。

また今年度は、連携・協定を締結している滋賀大学と議員インターンシップ事業を実施しており、インターンシップ生も参集訓練に参加いただきました。

  • 実施日時:令和4年8月27日(土曜日) 午前8時00分から午前8時20分まで
  • 実施場所:彦根市荒神山公園およびオンライン会議システム(Zoom)
  • 参加者:彦根市議会議員23名、議員インターンシップ生4名、事務局2名
  • 訓練内容:シェイクアウト訓練、一部オンライン会議システム(Zoom)を活用した参集訓練
  • 訓練想定:非常に強い台風の接近に伴い、滋賀県では断続的に大雨が降り続き、彦根市内を流れる主要河川が、避難判断水位(特別警戒水位)を突破した。こうした気象状況の中で、震度6の鈴鹿西縁断層帯を震源とする直下型地震が発生し、震源地に近い彦根市では市内各所で被害が発生した。災害発生後、彦根市においては彦根市災害対策本部が設置された。

訓練詳細

  • 彦根市防災訓練で実施するシェイクアウト訓練に参加。
  • その後、災害が発生したと想定し、市議会で構成する彦根市議会災害対策支援本部を設置。本部員(議員)が午前8時に現地参集。一部はオンライン会議システムにて参集。
  • 副本部長(副議長)が参集した本部員を確認後、本部長(議長)へ参集報告。
彦根市防災訓練で実施するシェイクアウト訓練のようす

彦根市防災訓練で実施するシェイクアウト訓練のようす

彦根市議会災害対策支援本部において、副本部長(副議長)から本部長(議長)へ参集報告

彦根市議会災害対策支援本部において、副本部長(副議長)から本部長(議長)へ参集報告

オンライン会議システム参集本部員(議員)を確認する副本部長(副議長)

オンライン会議システム参集本部員(議員)を確認する副本部長(副議長)

訓練に参加する議員インターンシップ生

訓練に参加する議員インターンシップ生

この記事に関するお問い合わせ先

議会事務局

電話:0749-30-6130
ファックス:0749-22-0906

メールフォームからお問合せする