2月14日プレスリリース:新型コロナワクチン追加接種(3回目接種)を前倒しして実施します

更新日:2022年02月14日

概要

国は1月13日付けで、「2回目接種完了から原則8か月以上」としていた接種間隔について、令和4年3月以降、高齢者は6か月間隔、一般の方は7か月間隔に短縮して実施する方針を示しました。

今般の、特に若年層でのオミクロン株の急速な感染拡大を踏まえ、本市では追加接種を希望される方が早期に接種できるよう、予約枠に空きがある現在の状況を踏まえ、2月16日以降は2回目接種から6か月以上経過した18歳以上の全ての市民の方にご予約いただけるよう追加接種(3回目接種)の前倒しを行います。

それに合わせて、令和3年9月以降に接種された方の接種券については、2回目接種から6か月以上経過する時期のおおむね2週間前を目安に送付します。なお、令和3年8月末までに初回接種を完了した方には、接種券は送付済みです。

プレスリリース資料

R4.2.14プレスリリース資料(PDFファイル:124.5KB)

この記事に関するお問い合わせ先

健康推進課 新型コロナウイルスワクチン接種対策室

電話:0749-24-0816

ファックス:0749-24-5870

メールフォームからお問合せする