社会資本総合整備計画

更新日:2020年08月18日

社会資本総合整備計画

目標

  •  河川や琵琶湖の水質保全と住民の快適な生活基盤を創造するため、公共下水道の整備促進を図る。
  •  集中豪雨の多発や都市化の進展に伴う災害リスクの増大に対し、流域が一体となって総合的な浸水対策を実施することにより、水害に強い都市を作るとともに、安心安全な市民生活の確保を図る。

社会資本総合整備計画

令和3年度から新たな社会資本総合整備計画により事業に取り組みます。

令和2年度までの社会資本総合整備計画は以下のとおりです。

この記事に関するお問い合わせ先

上下水道部 下水道建設課

電話:0749-22-5232
ファックス:0749-22-5433

メールフォームからお問合せする