彦根市少年センター子ども・若者総合相談窓口

更新日:2022年04月01日

なんでも相談お聞きします

悩みや困りごと、何らかの生きづらさのある子ども・若者が社会生活を円滑に営むことができるように、サポートあるいはコーディネートするための総合相談窓口です。

センターには支援相談員(専門の知識や経験のある職員)が常駐して、相談に応じたり、関係支援機関の紹介、必要な情報の提供や助言を行います。

一緒に考えていきましょう。まずはご連絡ください。

電話:0749-26-6880(平日午前8時30分から午後5時15分まで)

ファックス:0749-26-1768

メール:kodomowakamonosoudan@ma.city.hikone.shiga.jp

(注意)センターに直接来所される場合は 、可能な限り事前にご連絡ください。面談等で対応できない場合があります。

対象者

子ども・若者(概ね39歳まで)とその家族等(原則市内在住者)

幼稚園、保育園、認定こども園、小・中・高・大学生、在学生・卒業生問いません。

たとえば、こんな悩みや困りごとがありませんか

  • 人間関係が苦手で何事も長続きしない。
  • 働く自信が持てない…これからが不安。
  • 子どもの将来を考えると不安でたまらない。
  • 子どもが家にひきこもり、外に出られない、園や学校に行けない、行きづらい。
  • 友だちとのかかわりがうまくいかない。
  • 子どもとのコミュニケーションがうまくとれない。
  • 生活困窮、子どもの貧困に関する悩みがある。
  • どこに相談していいかわからない

この記事に関するお問い合わせ先

子ども未来部 少年センター(子ども・若者総合相談窓口)

電話:0749-26-6880
ファックス:0749-26-1768

メールフォームからお問合せする