第79回国民スポーツ大会・第24回全国障害者スポーツ大会

わたSHIGA輝く国スポ・障スポ開催決定!

令和4年7月14日(木曜日)に開催されました公益財団法人日本スポーツ協会理事会において、第79回国民スポーツ大会(わたSHIGA輝く国スポ)の開催地を滋賀県とすることが決定、また、大会会期も以下のとおりに決定しました。
第24回全国障害者スポーツ大会(わたSHIGA輝く障スポ)については、国スポの開催決定をもって、滋賀県での開催が決定されたとみなされ、令和4年9月9日に公益財団法人日本パラスポーツ協会および文部科学省の承認をうけ、以下のとおり会期が決定しました。

わたSHIGA輝く国スポ(第79回国民スポーツ大会)

会期 令和7年(2025年)9月28日(日曜日)から同年10月8日(水曜日)

わたSHIGA輝く障スポ(第24回全国障害者スポーツ大会)

会期 令和7年(2025年)10月25日(土曜日)から同年10月27日(月曜日)

彦根市開催競技について

両大会の開催が決定したことに伴い、以下の競技についても、正式に本市で開催されることが決定いたしました。

国スポ正式競技:陸上競技、ハンドボール、弓道、なぎなた、ボウリング

国スポデモンストレーションスポーツ:ひこねスーパーカロム

障スポ正式競技:陸上競技、ボウリング

(注釈)障スポオープン競技であるSOバドミントンについては、後日正式に開催決定されることとなります。

わたSHIGA輝く国スポ・障スポの会期決定を記念した看板設置!

1.設置場所

彦根市役所本庁舎 駐車場前(県道沿いの生垣の部分)

(サイズ:縦60センチメートル×横10メートル)

2.看板の設置状況

看板正面

看板左看板右

県道側からみた看板

※県道側と駐車場側の両面に作成しました。

 

第79回国民スポーツ大会(国スポ)とは

目的

大会は、広く国民の間にスポーツを普及し、スポーツ精神を高揚して国民の健康増進と体力の向上を図り、併せて地方スポーツの推進と地方文化の発展に寄与するとともに、国民生活を明るく豊かにしようとするものです。

主催

大会の主催者は、公益財団法人日本スポーツ協会(以下「日本スポーツ協会」という。)、文部科学省および滋賀県で、各競技会については日本スポーツ協会加盟競技団体等および会場地市町を含めたものとなります。

総合開・閉会式

(仮称)金亀公園陸上競技場(彦根市内)にて開催されます。

競技団体および彦根市が開催する競技

 

正式競技
競技 種別 競技会場
陸上競技 全種別 (仮称)金亀公園陸上競技場
ハンドボール

成年男子、成年女子

少年女子

プロシードアリーナHIKONE(彦根市スポーツ・文化交流センター)

彦総グリーンアリーナ(彦根総合高等学校体育館)

弓道 全種別 プロシードアリーナHIKONE(彦根市スポーツ・文化交流センター)
なぎなた

成年女子

少年女子

パナソニック株式会社くらしアプライアンス社彦根工場多目的ホール

競技団体および滋賀県・豊郷町・多賀町・甲良町・彦根市が開催する競技

 

正式競技
競技 種別 競技会場
ボウリング 全種別 ラピュタボウル彦根

第24回全国障害者スポーツ大会(障スポ)とは

目的

障害のある選手が、障害者スポーツの全国的な祭典であるこの大会に参加し、競技等を通じ、スポーツの楽しさを体験するとともに、国民の障害に対する理解を深め、障害者の社会参加の推進に寄与することを目的とします。

主催

大会の主催者は、公益財団法人日本パラスポーツ協会、文部科学省、滋賀県および会場地市町ならびにその他の関係団体となります。

開・閉会式

(仮称)金亀公園陸上競技場(彦根市内)にて開催されます。

競技団体および彦根市が開催する競技

 

正式競技
競技 競技会場

陸上競技

(身体障害がある人・知的障害がある人が出場する競技)

(仮称)金亀公園陸上競技場

競技団体および滋賀県・豊郷町・多賀町・甲良町・彦根市が開催する競技

 

正式競技
競技 種別 競技会場
ボウリング 知的障害 ラピュタボウル彦根

競技団体が開催される競技

 

オープン競技
競技 主管団体名 競技会場
SOバドミントン 特定非営利活動法人スペシャルオリンピックス日本・滋賀 プロシードアリーナHIKONE(彦根市スポーツ・文化交流センター)

彦根市準備委員会および実行委員会の公式SNSアカウント

令和4年1月17日(いいなの日)にInstagramとTwitterアカウント「HIKONE2025国スポ・障スポ」を開設しました。

両大会の情報や準備委員会および実行委員会の活動情報、その他関連情報などを発信します。たくさんのフォローをお待ちしております。

ユーザーネーム:@hikone_kokuspo

Instagram https://www.instagram.com/hikone_kokuspo/

Twitter https://twitter.com/hikone_kokuspo

 

【SNS運用ポリシー】

SNS運用ポリシー(PDFファイル:758.9KB)

 

InstagramQRSNSアイコンTwitterQR

 

わたSHIGA輝く国スポ・障スポ実行委員会(滋賀県)

大会愛称・スローガン

愛称

わたSHIGA輝く国スポ・障スポ

【趣旨】選手、ボランティアをはじめ、県民、来県者など滋賀県で開催する両大会に関わるすべての人が、様々な場面で主役として光り輝き、夢や感動、連帯感を共有できる大会を目指します。

スローガン

湖国の感動 未来へつなぐ

【趣旨】「琵琶湖」を擁する湖国滋賀で生まれた感動が、両大会に関わるすべての人の心に刻まれ、明日の活力、未来への希望として将来にわたって引き継がれるようにとの願いを込めています。

イメージソング

滋賀県開催準備委員会総会(2021年(令和3年)8月3日開催)において、2025年(令和7年)に滋賀県で開催される国スポ・障スポのイメージソングを発表されました。大会の愛称「わたSHIGA輝く国スポ・障スポ」やスローガン「湖国の感動 未来へつなぐ」に込められた思いが反映された曲となっています。

詳しくは、滋賀県ホームページ(https://www.pref.shiga.lg.jp/2024/319462/index.html)をご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

文化スポーツ部 国スポ・障スポ推進課

電話:0749-30-6141
ファックス:0749-23-2660

メールフォームからお問合せする