木村敬一選手(競泳・パラ)

更新日:2021年09月10日

祝!!パラリンピック競泳で金メダル・銀メダル獲得!!

令和3年8月24日から9月5日に行われました第16回パラリンピック競技大会(2020/東京)において、彦根市西今町にある滋賀県立盲学校出身の木村敬一選手が1日の男子100m平泳ぎ(視覚障害SB11)で銀メダル、3日の男子100mバタフライ(視覚障害S11)で自身初となる金メダルを獲得されました。
4大会連続でパラリンピックに出場され、このたび悲願の金メダルを獲得されましたこと、誠におめでとうございます。
今後も日本の水泳界を盛り上げていただき、より一層ご活躍されることを祈念しております。

 

木村敬一選手の出場結果

出場種目 出場日 種目時間 試合結果

男子200m個人メドレー

(視覚障害SM11)予選

8月30日(月曜日) 10:05~

2分32秒60

(決勝進出)

男子200m個人メドレー

(視覚障害SM11)決勝

8月30日(月曜日) 18:53~

2分29秒87

(5位入賞)

男子100m平泳ぎ

(視覚障害SB11)予選

9月1日(水曜日) 9:32~

1分14秒05

(決勝進出)

男子100m平泳ぎ

(視覚障害SB11)決勝

9月1日(水曜日) 18:02~

1分11秒78

(銀メダル獲得)

男子100mバタフライ

(視覚障害S11)予選

9月3日(金曜日) 10:48~

1分2秒25

(決勝進出)

男子100mバタフライ

(視覚障害S11)決勝

9月3日(金曜日) 19:41~

1分2秒57

(金メダル獲得)

 

詳しい試合結果はこちらをご覧ください。

https://sports.nhk.or.jp/paralympic/schedules/sports/swimming/

 

この記事に関するお問い合わせ先

文化スポーツ部 スポーツ振興課

電話:0749-22-5955

ファックス:0749-21-3080

メールフォームからお問合せする