開国記念館展示「旧井伊神社 祖に頼り子に残し」

更新日:2024年03月26日

平成25年度に彦根市指定文化財になった井伊神社の旧社殿は、指定後の調査で多くのことがわかり、昨年度末にその成果を報告書として刊行いたしました。今回の展示は、調査によって明らかになった井伊神社の価値や現状を多くの方に知っていただくために企画いたしました。

本展示を令和6年2月1日から開催いたしますので、お知らせいたします。

展示期間

令和6年2月1日(木曜日)から令和7年3月31日(月曜日)(予定)

会場

開国記念館(彦根市金亀町3-2)

料金

無料

内容

下記の解説をするパネルを展示します。

  1. 井伊神社を知る
  2. 彦根における権現造の建物
  3. 直亮の願いと井伊神社
  4. 井伊神社は、今

関連イベント

旧井伊神社は毎年春(4月上旬から中旬のうち2日間)と秋(11月上旬の2日間)に特別公開を行っています。展示とあわせてお楽しみください。

なお、特別公開の開催期間は、春季は3月中旬、秋季は10月中旬に決定いたします。

旧井伊神社の内観

旧井伊神社の内観

この記事に関するお問い合わせ先

観光文化戦略部 文化財課

電話:0749-26-5833

ファックス:0749-26-5899

メールフォームからお問合せする