彦根市民防災マニュアル(各種ハザードマップ含む)

更新日:2019年10月30日

 平成18年度に全戸配布した彦根市民防災マニュアルをリニューアルし、平成30年3月に日本語版を再度市内全戸配布いたしました。

 また、外国語版(英語・ポルトガル語・中国語・韓国語)についても平成30年9月に発行しましたので、市内在住で外国語版が必要な方は次の場所で配布しておりますのでお越しください。<危機管理室、市民課、人権政策課、支所、各出張所>

 彦根市民防災マニュアルは、住民の皆さんが市で想定される災害を知り、災害時の行動を考え、日頃から災害に備えて対策に取り組んでいただくことを目的に作成しました。平成29年7月に全戸配布したハザードマップは、このマニュアルのポケット部分に入れて一緒に保管してください。

本マニュアルの紹介

 最新の調査結果に基づく各種被害想定を記載!

 彦根市は災害が少なく安全だと思われていませんか?

 地震・風水害における彦根市で考えられる被害想定を確認しましょう。

 各種ハザードマップで自宅周辺等の危険度を確認!

 まずは自宅周辺の震度分布や浸水深を確認しましょう。

 情報の入手方法を確認!

 テレビやラジオ、市ホームページ等さまざまな方法で災害情報を入手できます。

 その中でも「彦根市メール配信システム」は登録するだけで災害情報等をメールで受信できるので、ぜひ登録を!

詳細については下記リンク先をご覧ください

 災害発生時の適切な行動を確認!

 地震が起きたら まず低く!頭を守り!動かない!

 風水害時、避難場所への避難(立退き避難)が必要?それとも自宅の上層階などへの避難(垂直避難)でも大丈夫?

 家族や地域で独自の防災マップを作りましょう!

 付属の「A1折り込みハザードマップ」と「マイ防災マップシール」を使ってマイ防災マップを作成することができます。

 自宅から安全に行ける避難場所までの避難経路や、危険箇所を地図に直接書き込み自分だけの(地域に特化した)

 防災マップを作成しましょう。

 自治会等で地域の防災マップを作成したいがやり方がわからないという場合は、防災出前講座を実施します!

費用は無料!土曜、日曜・夜間も対応します(講師のスケジュールによりお受けできない場合があります)。

 防災出前講座の詳細については下記リンク先をご覧ください。

彦根市民防災マニュアル(日本語版)

彦根市民防災マニュアル(外国語版)

この記事に関するお問い合わせ先

市長直轄組織 危機管理課

電話:0749-30-6150
ファックス:0749-23-1777

メールフォームからお問合せする